MADE IN JAPANの実力 新宿のリオネット補聴器メーカー直営店 リオネットセンター新宿ブログ

国産補聴器メーカーリオンの直営店リオネットセンター新宿(新宿駅代々木駅すぐの認定補聴器専門店)のスタッフブログです。補聴器選びに欠かせない語音明瞭度(弁別能)測定・補聴器の価格・評判・保険適用・補聴器と集音器の違い、新宿駅代々木近辺のグルメ情報などの情報発信を行います。
2018年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2018年10月

産経新聞の取材

先日、「補聴器の選び方」というテーマについて、

当リオネットセンター新宿が産経新聞の取材を受けました。


補聴器というのはどういったもので、

どんな種類があって、

価格はどれくらいで、

といった具合で記者の方から熱心に質問を受けました。


その際、「小さい補聴器はどれくらい小さいのか」という話題になった時に、

リオネット最小のオーダーメイド補聴器「極(きわみ)」を

実際に装用した状態を見てもらい、どれだけ小さいものかを知ってもらいました。

DSC00004.jpg

右耳に「極」を装用しているのを見て、

「小さくて着けているのか本当にわかりませんね~」と驚いていました。


また、実際に店舗にご来店されていたお客様からお話を聞き、

「補聴器を装用して聞こえるようになったら何が楽しみですか?」

「聞こえるようになるだけで幸せですよ。」

などお話をされていました。


DSC00008.jpg


本日2月17日(金)に記事として出ておりますので、

目にする機会があれば、ぜひ目を通してください。

SANKEI.jpg

関連記事

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL