MADE IN JAPANの実力 新宿のリオネット補聴器メーカー直営店 リオネットセンター新宿ブログ

国産補聴器メーカーリオンの直営店リオネットセンター新宿(新宿駅代々木駅すぐの認定補聴器専門店)のスタッフブログです。補聴器選びに欠かせない語音明瞭度(弁別能)測定・補聴器の価格・評判・保険適用・補聴器と集音器の違い、新宿駅代々木近辺のグルメ情報などの情報発信を行います。
2018年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2018年07月
TOPリオネット補聴器 ≫ 子ども向け補聴器発売 サンリオとコラボも!

子ども向け補聴器発売 サンリオとコラボも!

認定補聴器専門店リオネットセンター新宿のスタッフブログをご覧いただいている皆様へ

この度リオネット補聴器は、

  『日本のメーカー「リオネット補聴器」発、子ども向け補聴器』

として新製品「リオネットピクシー」を発売しました。

  日本で生まれたメーカーとして、日本の子どもに寄り添いたい!
  そんな気持ちから、日本の子どものニーズをとことん考え、
  今本当に子どもに必要とされている補聴器の機能や特徴とは何かを見つめ直しました。


調査結果から、
  リオネットピクシーは子どもたちの補聴器であるために、
  「小型・軽量」
  「耐水・耐衝撃」を重視し、さらに、
  「快適性」
  「安全性」
  をプラスした4つの特長を前面に打ち出した製品です。


具体的には・・・
チャイルドロックにより、子どもが補聴器から電池を外しづらくなるので、ボタン電池の誤飲を防ぐ
LEDユニットを取り付けることで、電源の入切、交換時期が視認可能
(LEDユニットは消費電流が小さいため、付けても電池の消耗はほぼありません。)
新形状のフックにより、緩みにくい、チューブが入れ易く外れにくいを実現
補聴器の落下防止ストラップを用意
補聴器のカラーは塗装ではないので、汗や皮脂による塗装剥がれの心配なし
防水ではないものの、補聴器内部までコーティングすることで耐汗性能を向上
部品・製造工程の見直し、厳しい耐久試験により高い耐汗・耐衝撃性能を実現

など、子どもが補聴器を使う上で欠かすことのできないものばかりです。

基本性能としては、重度難聴用耳かけ型補聴器を同等の出力を有しながらも、
小型化を実現しており、着け心地の改善を実現
します。

キャプチャ


また、子ども向けということでリオネット補聴器オリジナルキャラのピクシーくんも登場しました。

PIXY.jpg

一見犬のようにも見えますが、実は妖精らしい(笑)です
プロフィールをご覧いただければ、意外とちゃんとした設定…
いや、ピクシーくんの生態がわかるはずです
ピクシーくんについてはこちら

なかなか愛らしいキャラですので、皆様、かわいがってあげてください。
そして、さりげなく「ゆるキャラグランプリ」にエントリーしているので、
ピクシーくんを応援していただける方は、是非お願いします
ゆるキャラグランプリ公式サイト

ピクシーくんも精力的に動いていて、
ハローキティやポムポムプリンとタッグを組み、様々なコラボグッズも誕生しました
こちらもチェックしてみて下さい。

リオネットピクシーについての詳細は下記特設サイトから
リオネットピクシー特設サイト

今流行の飛び出す塗り絵もありますので、やったことの無い方は一度やってみては?
大人がやっても驚きがあり、楽しめますよ☆
関連記事

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL