MADE IN JAPANの実力 新宿のリオネット補聴器メーカー直営店 リオネットセンター新宿ブログ

国産補聴器メーカーリオンの直営店リオネットセンター新宿(新宿駅代々木駅すぐの認定補聴器専門店)のスタッフブログです。補聴器選びに欠かせない語音明瞭度(弁別能)測定・補聴器の価格・評判・保険適用・補聴器と集音器の違い、新宿駅代々木近辺のグルメ情報などの情報発信を行います。
2018年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2018年10月
TOPリオネットセンター新宿 ≫ 補聴器メーカー直営店だからできること|専任メカニックが行う補聴器メンテナンス

補聴器メーカー直営店だからできること|専任メカニックが行う補聴器メンテナンス

リオネットセンター新宿の認定補聴器技能者 石田です。
皆様、いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

今回特集するのは“補聴器専門店のこだわり”

リオネットセンター新宿には、
メーカー直営店ならではのシステムが存在しています。
それは・・・
補聴器の内部まで熟知した専任のメカニックが常駐していることです。
それも4名

彼らが行う補聴器メンテナンスは非常に精巧で、
目では確認できない細部の汚れから、
わずかな音の変化すら見抜く高度なスキルを持っています。

お客様の補聴器に何か異変が起きてもすぐに原因を見抜き、
その場で修理してお返しする
技術は、そうお目にかかれるものではありません。

修理で補聴器を預けると、お客様はその間不便を感じながらの生活になりますが、
預けることなくその場で戻って来れば、これ以上の喜びはないですよね。

ご使用者様は補聴器を自身の耳として使われていますので、
たとえ代替品があれど・・・やっぱり自身の耳(自身の補聴器)とは違うんですよ。


リオネットセンター新宿のメンテナンス項目は
 細部までの掃除
 補聴器周波数特性検査装置を使った音圧チェック
 接客担当者と専任メカニックによる実音確認
 フィルター交換
 耳栓の洗浄・交換
 補聴器に蓄積された湿気を飛ばす真空乾燥
 


これら点検を行うと一台あたり最低15分は要します。
しかし、ここまで徹底することでメーカー直営店の「こだわりの点検」となり、
補聴器を長く大切にご使用いただける「安心」が提供可能となる
わけです

自身の耳である補聴器を末永くお使いいただくためには、
この点検を定期的に受けていただく事が理想です

リオネットセンター新宿では、
この補聴器メンテナンスを最重要項目と位置付け
お客様が帰られる際に必ず次回のご予約をさせていただき、
定期的メンテナンスを推奨しています。

また、お客様がお約束日を失念しないよう、
予約日一週間前にはメールにて、
メンテナンス予約通知サービス
も行っています。

ちょっとだけ店自慢をさせていただくと・・・
“専任のメカニックが4名常駐し、メール配信サービスまで行う”
ここまでアフターメンテナンスにこだわりを持ち、
徹底したサービスを行っている店は全国広しといえどそうはないはずです。

リオネット補聴器の内部は皆様が想像されている以上に
精密な部品で構成され、あの小さな機体に凝縮されています。

補聴器のメンテナンスは専用ルームで行われるため
待合室でお待ちいただくお客様の目には入りませんが、
「これ絶対見てもらった方がいいんじゃないかな・・・」
と最近は考える次第です。


話はそれましたが、
補聴器は購入後の調整と定期的なメンテナンスが重要で、
リオネットセンター新宿では
補聴器を使い続けて頂くためのサービスをどんどん充実させています。

またメーカー直営店のため、
お客様の声を製品にフィードバックする役割も担っています。
製品・サービスなどお気付きの点がございましたら遠慮なくお声掛け下さい。

お客様と共に、製品も店(サービス)も発展して未来へ歩んでいきたいと感じています。
今後とも認定補聴器専門店リオネットセンター新宿を、よろしくお願いいたします
関連記事

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL