MADE IN JAPANの実力 新宿のリオネット補聴器メーカー直営店 リオネットセンター新宿ブログ

国産補聴器メーカーリオンの直営店リオネットセンター新宿(新宿駅代々木駅すぐの認定補聴器専門店)のスタッフブログです。補聴器選びに欠かせない語音明瞭度(弁別能)測定・補聴器の価格・評判・保険適用・補聴器と集音器の違い、新宿駅代々木近辺のグルメ情報などの情報発信を行います。
2017年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年06月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2017年05月
ARCHIVE ≫ 2017年05月
      

≪ 前月 |  2017年05月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

32nd サンリオキャラクター大賞にピクシーくんが参戦!

いつもご利用ありがとうございます。


お子様にも、もっと身近に、もっとポジティブに補聴器を感じてほしいという思いから、RIONET PIXYの公式キャラクター「ピクシーくん」が昨年誕生しました。


PIXY_2017051115183815f.jpg

  ↑ピクシーくんとその仲間たち


ゆるきゃらグランプリに参戦して知名度が上がったかどうかわかりませんが・・・


そのピクシーくんがサンリオのハローキティ・ポムポムプリンとコラボしているのですが、この度、32nd サンリオキャラクター大賞コラボ部門に参戦します。


サンリオキャラクター大賞コラボ部門公式HPはこちら


今年のエントリーキャラクターは29組で、

1位になったキャラクターはサンリオピューロランドのイベントに参加できるそうです。


ペコちゃんや小梅ちゃん、たまごっちなど全国区の知名度を誇る一流キャラクター揃いです。


投票期間2017/5/10(水)~6/11(日)の期間で投票が可能で、

7/2(日)に結果が発表されます。


投票に際しては、年齢、性別、居住地(都道府県)を入れるだけの簡単なものです。

色々なキャラクターが参加しておりますので、皆様投票してみてはいかがでしょうか。(できればピクシーくんに!)


関連記事
スポンサーサイト

書籍 「耳が喜ぶ補聴器選びNo.2」の取材

いつもご利用ありがとうございます。


さて、認定補聴器専門店である当店リオネットセンター新宿が、

5/15(月)に発売予定の書籍の取材を受けましたので、取り上げたいと思います。

 

発売を予定している書籍とは、「耳が喜ぶ補聴器選びNo.2」というものです。

 

PHOTOSCENE.jpg

   ↑取材風景です。


No.2ということは・・・

そうです。No.1があり、好評につき第二弾が出るということです。


発売前ということもあり、内容の詳細まではわかりませんが、

少なくとも前回のものを見ると、


・著名人の補聴器ユーザーインタビュー

・補聴器の仕組みを詳細にわかりやすく解説

・購入前に知っておきたいこと

・購入までの流れ

・電池について

・最新補聴器について

 

などなど、内容が盛り沢山でした。

 

しかも非常に見やすくわかりやすいので、厚さ1センチほどのボリュームでも最後まで飽きずに読破できます。

 

特に著名人の補聴器ユーザーへのインタビューは、どういう経緯で補聴器をつけるようになったのか、補聴器をどういう気持ちで使っているのかがとてもリアルに伝わってきます。これから補聴器を検討される方には、参考になるのではないでしょうか。

 

また、最新補聴器の凄さには、思わず「へ~、こんなこともできるのか!」と唸ってしまいます。


No.1については店頭に置いてありますので、ご来店の際に是非ご一読下さい。


HACHOICE_20170512101031667.jpg

   ↑今回発売予定の表紙です。


No.2がどのような仕上がりになるのか、とても楽しみです。

発売後には、店頭にも設置されるので、No.1と併せてご一読ください。



関連記事

kidsほちょうき RIONET PIXY

ゴールデンウィークも終盤ですが、夏の様な暑さの中、今日も多くのお客様がご来店されました。いつもご利用ありがとうございます。

 

さて今回は、主にお子様からご好評いただいているRIONET PIXYの「イヤホンクロス仕様」をご紹介したいと思います。

 

補聴器の「イヤホンクロス仕様」とは、乳幼児のお子様のように耳介が小さく、耳かけ型補聴器を安定して耳にかけることができない場合や、ハウリングにより補聴器とイヤホンを離す必要がある場合に使用される補聴器のことで、一般的な耳かけ型の補聴器から仕様変更された補聴器です。乳幼児のお子様に多くご使用いただいています。

 

装用例としては、図のようなイメージになります。

EPCROSS.jpg

 

補聴器からコードを出し、イヤホンのみを耳に入れ、補聴器を耳にかけられない乳幼児のお子様の場合、補聴器本体は洋服等に引っ掛ける(くっつける)形で使用し、耳にかけられる場合は装用耳にイヤホンを入れ、反対側に補聴器をかけます。

 

従来のイヤホンクロス仕様補聴器とピクシーのイヤホンクロス仕様の大きな違いは何かといいますと、接続シューが電池ホルダーと一体になっていることです。

 

写真で見ると・・・

IMG_1027_20170502113355f41.jpg      

    左が従来型、右がピクシーです。

 

違いが一目瞭然ですね。

 

これにより、従来あった

 ・「電池ホルダー開けるたび接続シューが外れて面倒」

 ・「動いたら接続シューが外れた」

という問題が改善されています。

   

  ↓カラフルで綺麗なので、色別に並べてみました。

 IMG_1020.jpg

 

重度用補聴器と同等のパワーを有しながら、小型軽量化を実現し、イヤホンクロス仕様にも対応したピクシーを、店頭でチェックしてみて下さい。

関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。