MADE IN JAPANの実力 新宿のリオネット補聴器メーカー直営店 リオネットセンター新宿ブログ

国産補聴器メーカーリオンの直営店リオネットセンター新宿(新宿駅代々木駅すぐの認定補聴器専門店)のスタッフブログです。補聴器選びに欠かせない語音明瞭度(弁別能)測定・補聴器の価格・評判・保険適用・補聴器と集音器の違い、新宿駅代々木近辺のグルメ情報などの情報発信を行います。
2015年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2016年01月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2015年12月
ARCHIVE ≫ 2015年12月
      

≪ 前月 |  2015年12月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

リオネットセンター新宿 Googleインドアビュー導入

皆様はGoogleのサービスで『インドアビュー』というものをご存知でしょうか
簡単に言うとストリートビューの店内版です。

そして、認定補聴器専門店リオネットセンター新宿ではこのインドアビューを導入いたします
補聴器専門店は敷居が高くて入りにくいという方に向けて、
来店前にホームページのインドアビューで店内を散策してもらうための試みです

本日、その撮影が行われました。

比較的お客様の少ない朝イチでの撮影でしたが、
すでにご来店いただいていたお客様には席を移動してもらうなどご協力いただきました。
ご協力いただいたお客様、ありがとうございました

プロのカメラマンが来て、お客様の目線・動線で撮影をしました。
IDB1 IDB2.jpg
IDB4.jpg IDB7.jpg
IDB10.jpg IDB12.jpg

↑ 実際に撮影されたデータの一部です。魚眼レンズでの撮影なんですね。
常に店内にいると気づきませんが、ファインダーを通して見ると輝いて見えます
これがどんな感じに仕上がるのか、今からとても楽しみです。

実際に出来上がってきましたら、リオネットセンター新宿のホームページにもUPする予定ですので、乞うご期待





関連記事
スポンサーサイト

リオネット補聴器 CM ~テレビ東京 新春時代劇『信長燃ゆ』~

気が付けば2015年も来週には終わり、間もなく新年を迎えます
皆様は大掃除など、新年を迎える準備は進んでおりますでしょうか?

さて、新年と言えば毎年テレビ東京で時代劇が放送されますが、
2016年の新春時代劇は織田信長が主人公の「信長燃ゆ」です。
その番組中にリオネット補聴器のCMが放映されることになりました

NOBUNAGAMOYU.jpg

番組公式サイトはこちらから

日本史上、最も有名かつ謎多き男といっても過言ではない織田信長の「本能寺の変」までの1年半を描いたドラマのようです。

皆様、是非ご視聴ください。




関連記事

映画『レインツリーの国』

朝晩の冷え込みが肌身に染みる時期になりましたが、
皆様風邪などひいておりませんでしょうか?

さて、11/11の映画『エール』の話に続いて、今回も映画のご紹介です。

今回話題に出すのは、ヒロインが補聴器装用者である『レインツリーの国』です。
累計100万部を超える恋愛小説が原作で、かなりの話題作のようです

レインツリーの国公式サイト

健聴者の視点と難聴者の視点、双方を知ることが出来るこの映画は、
健聴者が普段意識することの無い当たり前のことが、実は難聴者にとっては当たり前ではない、
ということを改めて気づかせてくれるものだと思います

また、12/5-12/11の期間は、公開中の全国のすべての劇場で字幕付きで上映されるようです。
聴覚障害のある方に映画を楽しんでもらえる機会を増やせれば、という制作側の思いが形になったものです

このように行き届いた配慮だけでも感銘を受けますが、
今作のように社会性のある映画は、見る側に何らかのメッセージを投げかけます。
ただ「面白かった」、「感動した」で終わるのではなく、
映画が放つメッセージを感じることは、人が「考え」「行動する」一つの要因となりえると思います。

補聴器店に勤めていると、難聴は外見から判断することが難しい場合が多く、
周りから無視していると思われることがあるなど、非常に辛い思いをされている方が多いように感じます。

日本では諸外国に比べ、難聴に対する理解、環境・制度の整備が遅れていると言われています。
この映画をきっかけに、難聴に対する理解が進むことを願っています

関連記事

ためしてガッテン ~ ついに!耳鳴りが治る ~

皆さま
いつもリオネットセンターのブログをご覧いただき、ありがとうございます

突然ではありますが、
2015年11月25日(水)『 雑学読本 NHK ためしてガッテン19 』 発売となりました
この本には、今年3月に同番組にて放送されたリオネット補聴器が撮影協力した耳鳴りの治療に関することも
掲載されています

ためしてガッテン


残念ながら、この場で掲載内容を詳しくご紹介することはできません
ぜひ皆さま本の内容は書店にて確認いただければと思います
そして耳鳴りにお困りの方や、掲載されている治療方法に興味をお持ちになられた方は、
まずは耳鼻咽喉科にて専門医を紹介してもらいましょう


上記書籍紹介サイトはこちら
今年3月放送内容の店舗ブログ紹介記事はこちら

をご参照下さい
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。