MADE IN JAPANの実力 新宿のリオネット補聴器メーカー直営店 リオネットセンター新宿ブログ

国産補聴器メーカーリオンの直営店リオネットセンター新宿(新宿駅代々木駅すぐの認定補聴器専門店)のスタッフブログです。補聴器選びに欠かせない語音明瞭度(弁別能)測定・補聴器の価格・評判・保険適用・補聴器と集音器の違い、新宿駅代々木近辺のグルメ情報などの情報発信を行います。
2015年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2015年08月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2015年07月
ARCHIVE ≫ 2015年07月
      

≪ 前月 |  2015年07月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

メール会員様募集中

梅雨も明け、暑い日が続いています
細めに水分補給を行い、熱中症には十分お気を付けください。

さて、現在リオネットセンター新宿ではメール会員様を募集しております。

メール会員様のメリットとして

1.次回予約の事前通知

ご愛用の補聴器をより快適にご使用いただく為には、定期的なメンテナンスが必要です。リオネットセンター新宿では新しい予約システムにより、お客様一人一人に合わせてご予約をお取りします。
 
日時予約をしている方には前日に
月予約をしている方にはその月の2週間前に
お知らせが届きます。

2.新製品のご案内

リオネット補聴器の新製品の情報をお届けします。
 
3.保証期間終了のご案内

補聴器の保証期間が終了する前に、ご案内が届きます。
保証期間終了後の補聴器の修理は有償になりますが、場合によっては高額修理になることがあります。保証期間終了前に一度点検しておくことで、安心して補聴器をご使用いただけます。


メール会員を希望される方は店頭にてスタッフにお声かけください。
会員登録時にプレゼントがございますので、ぜひこの機会に
関連記事
スポンサーサイト

NHK「ろうを生きる 難聴を生きる」、朝日新聞「老いとともに」にリオネット補聴器が掲載されました。

いつもリオネットセンター新宿をご利用いただきありがとうございます。

この度、リオネット補聴器とリオネットセンター新宿が
NHK Eテレ「ろうを生きる 難聴を生きる」
朝日新聞(朝刊)生活欄「老いとともに」

に取り上げられました
ので、ご紹介します


テレビ
7月4日(土)NHK Eテレ「ろうを生きる 難聴を生きる」
~知って得する!イマドキ補聴器・最新情報~

リオネット補聴器に関する内容は、
  ・6月に開催されたJAPAN補聴器フォーラムの模様
  ・2030年の補聴器未来像 弊社補聴器開発担当者のインタビュー 
  ・最新補聴器情報 「防水型補聴器SPLASH」 

最新補聴器情報で取り上げられた防水型補聴器「SPLASH」
HB-W1_image.jpg

これからさらに暑さが増しを夏本番を迎えます。
SPLASHは汗や水に強く、運動や温泉の中でも安心して快適に使用できる防水型補聴器です。
店頭にて試聴も可能ですので、ぜひお試しください

番組の再放送も7月10日(金)午後0時45分~
放送されますので、ぜひご覧ください

新聞
7月7日(火)朝日新聞(朝刊)生活欄「老いとともに」

補聴器について取り上げられている中で、リオネット補聴器・リオネットセンター新宿が掲載されました。

記事の中で、聴力が低下すると耳からの情報が少なくなり、脳の活動にも影響しかねないため、聞こえづらさに気づいたら早めに耳鼻咽喉科への受診を勧めています。
また、補聴器は認定補聴器専門店で、ご自身の使用環境でお試ししてから検討することを勧めています。


写真は取材の模様です。

リオネットセンター新宿は、国産補聴器メーカー「リオン株式会社」の直営店であり、
認定補聴器技能者が12名在籍している認定補聴器専門店です。
試聴器の貸出も行っており日常生活の中で補聴器が役立つものなのかを体験していただくことができます。

聞こえづらさを感じたら、まずは早めに耳鼻咽喉科へ受診していただき、補聴器のご相談はぜひリオネットセンター新宿にお任せください。
スタッフ一同皆様のご来店お待ちしております
関連記事

6月6日「補聴器の日」 リオンの取り組み

皆様は
6月6日は「補聴器の日」
ということをご存知でしたか

補聴器の日にちなんで、6/5-6/6の2日間、
今年は浜松町で「JAPAN補聴器フォーラム」が開催されました。
多くの補聴器メーカーが一堂に会して商品を展示するなか、
我らがリオネット補聴器も出展して参りました

20150606japan補聴器フォーラム修正

最新の技術を搭載した補聴器等、各国の様々な製品が勢ぞろいでした
近未来の補聴器の形が示される場ということもあり、
2日間で来場者数は3,000名を超えたそうです
たくさんの方にご来場いただき、我らがリオンのブースも写真の通り賑わっていました


また同日、豊島区にある都立大塚ろう学校では
保護者の方を対象とした学校公開が開催されました♪

20150606難聴体験1修正


私どもリオン株式会社は幼稚部で行われた「難聴体験」のお手伝いに行って参りました

補聴器とはどんなものなのか?難聴とはどんなものなのか?

聴覚障害のお子さんをお持ちの親御さんであっても、
健聴な方にとっては聞こえない世界がどんなものか、想像がつかないと思います。
そんな父兄の皆様に、少しでもお子さんの気持ちに寄り添っていただけるように都立大塚ろう学校が企画した催しです。

耳に詰め物をして、中等度難聴を疑似的に再現した状態で
授業を受けてみたり、に出てみたり、商店街で買い物をしてみたり…

20150606難聴体験2

皆さん新しい発見があったようです

リオン株式会社は補聴器を通じて、こうした様々な活動に取り組んでいます。

そしてリオンの直営店が私どもリオネットセンター新宿です。
補聴器でお悩みの際は、リオネットセンター新宿へお越しください
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。