MADE IN JAPANの実力 新宿のリオネット補聴器メーカー直営店 リオネットセンター新宿ブログ

国産補聴器メーカーリオンの直営店リオネットセンター新宿(新宿駅代々木駅すぐの認定補聴器専門店)のスタッフブログです。補聴器選びに欠かせない語音明瞭度(弁別能)測定・補聴器の価格・評判・保険適用・補聴器と集音器の違い、新宿駅代々木近辺のグルメ情報などの情報発信を行います。
2018年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2018年05月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

難聴の放置は認知症のリスク増

いつもリオネットセンター新宿のスタッフブログをご覧いただき、

誠にありがとうございます。

 

少し前の話になりますが、NHKの人気番組「ガッテン!」で放送された内容が新聞記事になっていたので、そのことを取り上げたいと思います。


ガッテン


昨年の12/6に放送された内容で、「認知症を防ぐカギ!あなたの”聴力”総チェック!」について取り上げた記事です。

 

難聴を放置すると脳が委縮して認知症になるリスクが増えるというものですが、耳鼻科医の世界的権威である博士によると、「難聴は脳に重大な影響を与えることがわかった」とし、難聴で音の入力が少なくなると脳の音をつかさどる部分の委縮が進み、それを放置すると認知症の発症率が高くなるというものです。

 

難聴は認知症リスクの一要因であるとしつつ、会話は相手の話を推測したり、次に自分が何を答えようか考えるため、そうした聞こえに関する脳のネットワークが難聴により崩れてしまうと認知症が始まると言われているようです。

 

難聴の認知症危険度として、ある調査結果では軽度難聴でも危険度は1.89倍、中等度難聴では3倍、重度難聴では4.94倍となる研究報告がされているようです。

 

補聴器といえば煩わしい、高齢者が使うもの、極力人に知られたくないなどネガティブなイメージが先行します。確かに補聴器は高価なものですし、着けたからといって以前のように聞こえるようになるわけではありませんが、認知症発症のリスク低減につながる可能性があるとすれば、一考の余地はあるかもしれません。

 

今は補聴器を購入する前に試聴できる店舗がほとんどです。借りられる期間は店舗によって異なると思いますが、補聴器を検討する場合は、必ず試聴しましょう。

 

まずはご自身の聞こえに少しでも不安がある方は、一度耳鼻科でご自身の聴力をチェックされては如何でしょうか。

関連記事
スポンサーサイト

スタンプカードが新しくなりました

今年1回目のブログになります。
どうぞ本年も認定補聴器専門店リオネットセンターをよろしくお願いいたします

早速ですが、1月からリオネットセンターでは新たなスタンプカードの運用を開始しました

表面
スタンプ1
裏面
スタンプ2

補聴器用電池を1パックご購入ごとに、スタンプを1つ押します。
スタンプが10個たまりますと、ご使用電池を1パック差し上げます

今までのスタンプカードは定価販売時のみ押していましたが、
今回の新しいスタンプカードは割引販売でも押させていただきます

また、今までのスタンプカードをお持ちの方はご持参いただければ、
たまっているスタンプ分を新たなスタンプカードに合わせられますので、
忘れずにご持参ください。

定期的なメンテナンスと一緒に、電池もお得にご購入されることをお勧めします。
詳しくはご来店の際に、店頭スタッフへお問い合わせください。

関連記事

リオネットセンターから徒歩15秒 とんかつとん竹

いつも認定補聴器専門店リオネットセンター新宿スタッフブログをご覧いただきましてありがとうございます

 

今回のブログが年内最後の記事になります。

 

そして今回は、毎度好評いただいているスタッフオススメグルメ第7弾をお届けします

 

今回ご紹介するのはリオネットセンターから代々木方面に徒歩15秒。

おいしいとんかつ定食が食べられる「とん竹」です

看板


とんかつ定食


とんかつ定食850円 チキンカツ定食750

なんとキャベツ、ごはんおかわり無料

お財布にもやさしいお店です

 

おすすめの食べ方は、とんかつを食べ終えてからおしんこを食べると食後もすっきりしてムカムカしません。

平日のお昼時は、並んでお待ちになる可能性が高いため少し時間をずらすことをお勧めします。

お昼にリオネットセンターで補聴器のメンテナンスをして、その後とん竹に足を運んでみてはいかがでしょうか?

 

今年も一年、皆様には大変お世話になりました。

来年が皆様にとって、素晴らしい一年になることを心から祈念しまして、今年の締めくくりとしたいと思います。

来年もリオネットセンター新宿をよろしくお願い申し上げます

関連記事

素敵なクリスマスプレゼント

いつも認定補聴器専門店リオネットセンター新宿をご利用いただき、

誠にありがとうございます。 

   

のクリスマスにお店として嬉しいプレゼントがあったので、

そのことについて記事にしたいと思います。 

   

当店のお客様 ペンネーム しのらんど はやさかしの 様 が、

リオネット補聴器公式キャラクターピクシー君のあみぐるみを作ってプレゼントしてくれたのです

   

  

写真がそのあみぐるみです。

DSC05859.jpg


あまりのクオリティーの高さに、

当店スタッフから「いつの間に新しいグッズを作ったの?」と

声が出たほどです。

   


店頭の受付台に展示させていただいたので、

ご来店の際には是非ご覧になってください

    


しのらんど はやさかしの 様

この度は素敵なクリスマスプレゼントを本当にありがとうございました

関連記事

2017年「心に残った音」調査結果

リオネット補聴器の製造元であるリオン㈱では、毎年「心に残った音」調査をしています。今年も同様に調査を実施いたしました。


昨年はリオ五輪にまつわる音が第一位でした。

4年に一度のビックイベントですから、当然と言えば当然の結果かもしれませんね。


さて、今回の調査結果に昨年末にアップした「2016年の心に残った音」のブログで、2017年の出来事として新アメリカ大統領就任や第4回WBCを挙げていましたが、それらはランクインしているのでしょうか。

果たして結果は・・・


結果はこちらをご覧ください。


皆さんの思い描いた音はランクインしていたでしょうか?

毎年スポーツ、政治、エンタメ、様々な分野からランクインしますが、今年の結果を見ると不安を掻き立てる内容が昨年より多かった気がします。


恐らく来年も同調査は行われるでしょうから、次回はどんな音がランクインしてくるのでしょうか。

個人的には平昌五輪やサッカーワールドカップが手堅く上位に入ってくると予想しております!!

 

来年は聞いて幸せを感じるような音が一つでも多く心に残るといいですね!

関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。