MADE IN JAPANの実力 新宿のリオネット補聴器メーカー直営店 リオネットセンター新宿ブログ

国産補聴器メーカーリオンの直営店リオネットセンター新宿(新宿駅代々木駅すぐの認定補聴器専門店)のスタッフブログです。補聴器選びに欠かせない語音明瞭度(弁別能)測定・補聴器の価格・評判・保険適用・補聴器と集音器の違い、新宿駅代々木近辺のグルメ情報などの情報発信を行います。
2017年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年12月

世界初の「補聴器用ワイヤレス充電システム」の開発!!

いつもリオネットセンター新宿店のブログをご覧いただき誠にありがとうございます

さて、今回は、
先日10月12日にプレスリリースにて発表された
補聴器用電池と互換性のある充電池による世界初(※)の
「補聴器用ワイヤレス充電システム」共同開発
について触れたいと思います
(※)補聴器用空気電池と互換性があり、ワイヤレス充電機能を実現した補聴器用充電システムは世界初です。(2017年9月末現在/リオン、Nitto調べ)

リオネット補聴器を製造するリオン株式会社と日東電工株式会社は、世界で初めて
「補聴器用ワイヤレス充電システム」を共同開発しました。
この充電システムの主な特徴は…

news_171012_1[1] 

1、空気電池と充電池の両方が使用可能
外出先で万一、補聴器充電切れが発生しても空気電池に交換することですぐに使用を再開でき、補聴器ユーザーの充電切れに対する不安を解消します。

2、充電器に置くだけのワイヤレス充電システム
発本システムは補聴器を充電器に置くだけで充電できます。さらに補聴器の向きも気にする必要がありません。

3、リオネット補聴器(空気電池)への利用
利用できる補聴器については、本充電システム販売時にお知らせする予定です。今後発売するリオネット補聴器や現在販売しているリオネット補聴器の一部についても、本充電システムを利用できるように開発を進めていきます。

4、充電池は約2.5時間の充電で約30時間(※)の連続使用が可能
短い充電時間で長時間の連続使用を実現したことにより、補聴器ユーザーの利便性を大幅に向上させます。
(※)連続使用時間は使用状況、使用環境により変化します。

5、充電池の充電可能回数800回以上(※)の長寿命
1日1回の充電の場合、2年以上充電池を取り換える必要がありません。

(※)充電可能回数は使用状況、使用環境により変化します。



以上の5つの特徴をもった充電池とその充電システムは、これまで空気電池のランニングコストを気にされていた方や充電できる補聴器に興味を持たれていた方、電池を交換するのに手元が心配な方など多くの方にとって、とても魅力的なものではないでしょうか

まだ実際の発売時期は未定なのですが、
そう遠くない未来に補聴器がより便利になること間違いなしです




関連記事

2017年度グッドデザイン賞受賞!!

いつもリオネットセンター新宿のブログをご覧いただき、
ありがとうございます(^-^)

皆様に今回お届けする内容は、
 
 

新製品「リオネットシリーズ」の耳かけ型補聴器
2017年度のグッドデザイン賞を受賞
 
についてです!

この度、新開発のデジタル信号処理ユニット”リオネットエンジン”を搭載した当社製補聴器の最上位モデル「リオネットシリーズ」を8月21日に発売致しました。
そして!「リオネットシリーズ」の耳かけ型補聴器HB-A3・HB-A5にて、2017年度グッドデザイン賞を受賞致しました!

リオネット補聴器のグッドデザイン賞受賞は5回目となります
※下の写真は耳かけ型補聴器〔リオネットシリーズHB-A3〕
 
HB-A3
グッドデザイン賞審査委員による評価コメント(全文)をご紹介
使いやすさを精緻な設計で実現させた製品である。
機構を工夫して装着時でも操作しやすくフィードバックが得やすいスイッチ。
電池蓋も指先の感覚だけで位置を把握できるようにするなど、高齢者に対するきめ細かい配慮がなされている。
深みのある色と近接した2色によるツートーンなど、ユーザーに所有する満足感を提供しており、極めて丁寧に作り込まれていることが評価された。
(関連リンク:リオネットシリーズ グッドデザイン賞受賞)
とのことです(*’U`*)

当店で「リオネットシリーズ」を無料にて試聴いただくことが可能です。
お越しの際には、ぜひお試しください!
人気が高い機種となりますので、確実に試聴したい方はお電話(03-3379-5524)にてお問い合わせください。
 
では、また次回の記事でお会いしましょう

関連記事

熟成肉を食す(^^)

いつもリオネットセンター新宿のブログをご覧いただき、ありがとうございます

今回は、食欲の秋ということで当店周辺にある、お勧めのお店を紹介致します


今回紹介するのは、熟成肉です
熟成肉を辞書で調べてみると、
「うまみを凝縮させるために一定期間貯蔵させた肉。製造方法として、風を当てて乾燥させるドライエージングと、真空包装して貯蔵するウェットエージングがある。」 ※出典 小学館/デジタル大辞泉
とのこと。

さてさて、今回訪れたお店は「ビストロ熟肉(なれにく)」
新宿タカシマヤの裏にあるお店で、当店からも徒歩10分ほどのお店です
たくさんあるメニューから、9月のおすすめ国産牛ミスジと牛タンのグリルをチョイス


熟成肉

手前が牛タンで、奥が国産ミスジ肉です
ちなみに、右側の赤い粒々は赤ワインのお塩です
熟成肉の味の違いはよく分かりませんでしたが(苦笑)、とーっても美味しかったです

今回はディナーで利用しましたが、ランチ営業もしているので、
リオネットセンター新宿にお越しの際に立ち寄ってみてはいかがでしょうか


関連記事

新宿でのイベント情報~ガーリック・パクチー~

新宿でのイベント情報~ガーリック・パクチー~

 

いつも新宿リオネットセンターをご利用いただきありがとうございます。

 

最近は涼しかったり暑かったり、天気だったり雨だったり。

気温も天候も安定しない日が続いていますね。

 

食欲もなくなりがちなこの時期、乗り越えるにはどうしたらよいのか?

食のイベントがあるので、ご紹介させていただきます。

 

新宿 大久保公園の特設会場にて、以下のイベントが開催されるそうです。

会場はリオネットセンターからは徒歩10分程度の場所です。

 

2017912日(火)~18日(月)

シン・ガーリックパラダイス

http://www.garlic-paradise.com/

 

2017920日(水)~24日(日)

東京パクチーパーティ

http://www.phakchi-party.com/

 

暑い時期には暑い国の食べ物が身体にいいらしい?ので、

ぜひエスニック料理にもチャレンジしてみてください!

 

今回のブログ担当者は、パクチーの方に足を運ぶ予定です

関連記事

親子で工場見学2017~リオネット補聴器ができるまで~

気がつけばあっという間に夏休みも終わってしまいました。

夏休みと言えば、宿題に追われていたことを思い出します…

 

特に、自由研究ってなかなか難しいですよね。

テーマ、方法、まとめ方…うーん、どうしよう?

 

そんな自由研究にピッタリな「親子で工場見学2017」を8月に開催しました。

内容はずばり、補聴器ってどうやってできているの?

この工場見学は昨年度から開催していて、今回で2年目の企画となります!

 

補聴器もしくは人工内耳を使用している小学生と、そのご家族を対象として行いました。

開催場所はリオンテクノ株式会社という、リオネット補聴器を製造しているところです。

 

お申込みフォーム ※今年度は締め切りました。

http://www.rionet.jp/kids/factory_tour/

 

見学は46家族の少人数で回ります。

iPad11台持ち(お子様対象)、補聴器ができるまでの流れを見学します。

ゆっくりはっきりとした話し方、iPadの写真や動画、手話での補助など、

みんながたくさん学んで楽しめるようにしています!

 

工場の中で写真を撮って、感想を書いて、クイズに答えて、ワークショップをして。

その日に体験したことが、レポートになって出てくるので、そのまま夏休みの自由研究になっちゃいます!

 

帰りには、特別なお土産ももらえちゃうかも!?

さらにさらに、リオネット補聴器の妖精“ピクシーくん”にも会えちゃうかも!?

 

内容盛りだくさんな工場見学、お友達で行ったことがある人がいたら、感想を聞いてみてくださいね♪

 

 

関連記事